RECRUIT 採用情報

MENU

防災事業

長年培った信頼のノウハウが強み

松藤グループでは、長年の危険物取扱のノウハウを基盤に信頼をいただき、石油基地の防災センターを運営しています。
九州にある4箇所の石油コンビナート地域の管理と、国家石油備蓄基地からの委託も受け防災事業を展開しています。
細心の注意と周到な点検のもとに、常時24時間体制で安全を徹底して見守り続けています。
各石油基地には高所放水車、化学消防車、泡原液搬送車などを常時待機させ、防災訓練を欠かさず、設備の点検業務にも万全の注意を払い、高度に訓練された消防隊員が業務に邁進しています。

TOP