RECRUIT 採用情報

MENU

石油海上輸送事業

暮らしを支えたい願いを船に乗せて

松藤グループで基盤ともいえる石油輸送業の中でも、海上輸送を担っているのが株式会社 エムエスケイ 海運事業部です。輸送エリアは、北は北海道から南は沖縄まで、日本各地の港をダイナミックに網羅しています。各種石油製品は、製油所から各油漕所へ内航タンカーで運び、松藤商事 株式会社管轄の陸上輸送にバトンタッチし、日本全国のお客様のもとへ石油製品をお届けしています。

海運事業部の現状と今後の目標

株式会社 エムエスケイ 海運事業部 常務取締役
阿久根 逸朗

株式会社 エムエスケイ 海運事業部は、松藤グループの石油輸送業の中で海上輸送を担っています。社船の内航タンカー5隻、用船2隻を使用船腹とし、様々な石油製品を日本全国に輸送しています。地域経済のインフラを支えるものを運ぶ私たちは、社員一人一人が常に「資源エネルギーを安定輸送することによって社会貢献する」ことを念頭に置き、日々の安定供給に向けて一丸となって取り組んでいます。結果、業界トップレベルの無事故率が、私たちの大きな誇りです。安全輸送と品質管理を徹底し、そして地球環境の保全に努め、時代が求める新しい輸送分野にも積極的に取り組んでまいります。

TOP